釣り船オホーツク釣果情報

北海道のオホーツク海を中心に営業している「釣り船オホーツク」の「非」公式ブログです。 HPでは掲載しきれない過去画像や船釣りのワンポイントアドバイスをしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は今シーズン初の本格的なカレイ釣りです。

4時に常呂港を出港し、魚礁帯をこえて船は一路カレイのポイントへ

常呂魚礁



ランキング参加中!
↓1クリック協力お願い致します。

仕掛けを落とすと小気味良い程カレイのアタリがあり、コンスタントに釣れております

釣れだし


サイズは小型が主体ですが、稀に良型が上がります(↓28センチ)

良型マガレイ


7:30には36リットルのクーラーボックスに3割も上げている方もいました。

トリプル


朝マズメの時間が過ぎ、徐々にカレイの釣れる間隔は長くなりましたが、それでもコンスタントな釣果に恵まれ、沖上がりの時間には42リットルのクーラーボックス一杯にする方もおりました。小型主体の中、この方は一体、何枚釣ったのでしょうか(汗

マガレイ釣果



船長曰く、

「今時期のマガレイは美味しいから今夜の食卓も賑わうんじゃないかな(^_^) ご近所にもおすそ分けして鼻高々だと思います。」

「予想よりはるかに良い感じなので今後が楽しみだと思います。ただ…カレイの大物狙いの方には向かないと思いますが、あれだけ頻繁に上がるのは楽しいでしょう。食べて美味しいし マガレイは引きも強いから釣りるのは楽しいと思います。」

との事。確かにマガレイは小型でも良い引きをしますし、アタリに合わせる事が意外と難しく、魚との駆け引きにはもってこいの魚種かと管理人は思います


ランキング参加中!
↓1クリック協力お願い致します。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bigmouthyasu.blog106.fc2.com/tb.php/3-5d601839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。